アリゾナにも犬はいる 

アメリカ アリゾナでの生活紹介

Lost Dutchman state park

今回はLost Dutchman stateparkにあるSuper Stitionという山に登ってきました
正直、これまで登ったどの山よりもしんどかったです
赤色のところまで

標高は600mちょっとのところから、1400m超えの800mのエレベーションです
距離にして、往復9.3Kmで、実に4時間かかりました
かなり急な登りですので、手を使わないと登れません。周りの人は、結構、グローブ着用でした。そこまで、気が付きませんでした

朝の7時から、山の西側を登り始めたので、山は完全に日陰で非常に涼しく
とても気持ちが良いです。帰りが地獄だろうなと思いながら、スタートしました
日陰の境界がくっきり

360のパノラマ

まだ、完全に日陰です
これは手前の山ですが、後ろの方に見える黄色のところまで登ります

山の中腹から見た上側と下側
ここで既に1時間が経過
休憩していたおにーちゃんと少し話をしましたが、なかなか英語が通じなくて困りました

2時間かかってようやく頂上です
何度も言いますが、結構、急なのぼりです。でも、小学生、中学生ぐらいの子供も登ってきてました。もっと驚くのが犬ですね。一部、絶対登れないと思うところがありましたが
どうしたのでしょうか(ほぼ垂直な壁)
頂上はこんな感じで、狭いところですが、写真をとったり、休憩したり


写真では、この風景は伝わらないですよね

山の反対側

さて、ワンちゃんです
まず、りさちゃんです
飼い主が先に登ってしまって、この段差がなかなか超えられません
飼い主の呼び掛けに必死に応えようとがんばって、10回目ぐらいのトライでやっと・・・


次は名前は分かりませんが、こちらもちゃんと自分のリュックを背負って
しっかり登っていきました

最後は、山登りガイドさんらしき人の犬です
2匹の犬と5名ぐらいのハイカーを引き連れて山を降りていきます
たまに、遊びたくなるのか、道から外れて、遠くに行ってしまい怒られていましたが
とてもおりこうで、ちゃんと道案内していました

たくさんの荷物をかかえて、大変そうです

写真を撮っていたら、近寄ってきてなめられました

日が昇った後の山です(11時半ごろ)
まだ、こちら側は日陰です

日時計です



American football

Arizona Cardinals のfootball観戦に行ってきました
Arizona Cardinalsと地区1位のSeattle Seahawksの好カードで日曜日ということもあり超満員でした。

場所はUniversity of Phoenix Stadiumとドーム球場です。footballかsuccarなどのゲーム専用です。

面白いことに、こちらのスポーツ観戦チケットは、対戦相手により価格が大きく変動します。好カードであればもちろんめちゃ高いですが、下位のチームとの対戦だと格段に安くなります。また、席によっても10倍ぐらい変わってきます

開会式のの模様です。もちろん、アカペラで国歌斉唱です
全員、スタンドアップで胸に手をあてています

スタジアムはこんな感じです
1階席、2階席、3階席、4階席です
今回は3階席のラウンジでの観戦です

4階席だと、ほとんど見えません。が、この会場の雰囲気と盛り上がりは

来てみないとわからないと思います

とにかく、ほぼ全員がホームのCardinalsのファンであり、相手チームが攻撃をしているときは、会場全体がブーイングの歓声に包まれます。異様というかエキサイティングというか?すごい雰囲気です



アリゾナには、フットボール、野球、バスケットボール、アイスホッケーと
アメリカの4大スポーツのプロチームが揃っています。
野球、フットボールと見ましたので、次はバスケとアイスホッケーに行きたいと思います
ラウンジ席はこんな感じです

ハンバーガ、ピザ、ホットドッグなどの軽食とビールがついています

カクテルなどは別途有料です

今日のゲームは結局6:6の引き分けでした
あんまりビッグプレーはありませんでしたが、この雰囲気は楽しめました
Cardinalsにとっては、上位チームに肉薄して、引き分けたということですが
勝てていた試合だったので、残念です


ゲーム終了後、選手や関係者がグランドに集まってきました

トイレです

ゲーム終了後のスタジアム外です
めちゃ車が多いので、もっと時間がかかるかと思いましたが
以外と15分ぐらいで、渋滞を抜けて帰れました

ここは砂漠のアリゾナ?

最近、運動不足なので久し振りいろいろ運動をしました
朝7時からPhoenix Mountain Preserve Piestewa Peakという山に登ってきました
標高800m(そもそも平地で400m)、距離にして2.5KM片道約1時間です
気温が下がって(朝だと20度弱、昼間で33度)きたので、めちゃ込みで
頂上は人だらけでした

360度のパノラマが見れます
簡単に登れるので、ぜひ・・

午後は
自転車に乗りました(そろそろ通勤に使おうかと思ったりもしていますが・・・)
トレイルとか出来ないので、あんまり有名ではありませんが、フェニックスの東の端の方にあるRed mountainと言う山の近所に行ってみました
正面にあるのが、Red mountainです。ナバホの聖地と言うことらしく登ることは許されていません

ふと、山の下を見ると、川が流れているのが見えたので、行ってみました
Lost riverという川で、フェニックスの水源です。ここから水道の水を引いているとのことです

さて、ここからですが

結構大きな川です
なんだか、カメラを持った人が結構いるなと思ったら
なんと馬が・・・
川を渡っています

カヌーやボートでそれをのんびり見ている人たちも結構います
魚釣りもしてましたが、何が釣れるんでしょうか

どうも、川の中に生えている藻を食べに来ているとのことです
自然の馬なのか、どこかで飼われている馬なのか?わかりませんでしたが
(たぶん、自然?)
毎日のように来ているみたいです



おまけ