アリゾナにも犬はいる 

アメリカ アリゾナでの生活紹介

Canyon lake

フェニックスから約30マイル、車で一時間ぐらいのところにCanyon Lakeと言う湖があります。もちろん内陸ですから海はありません。しかしながら、砂漠といえども多くの湖があります。暑いフェニックスエリアにおいて、ここは一番近くで、身近なウオーターアクティビティのできる場所です

まずは、入り口にある展望台から見た湖の様子です

観覧用の船も就航しています
今の時期が一番いい季節だと思います。気温約30度ぐらい
もう少しすると、40度を超えるので、水辺でもたぶん暑くて暑くて・・・

水の透明度はこんな感じ。お世辞にも綺麗とは言えませんが
そこはそこ!ですね

もちろん、ここでのアクティビティはボートです
市内からみんな、ボートを牽引して持ってきます。フェニックスの街中でボートを牽引した車が多いのも頷けます。こんな近くでボート遊びができるのですから

ボートの積み下ろしも、至って簡単!
牽引したボートをそのまま水の中に入れ込んで、ボートが浮いたら
そのままGOです。積むときはその逆!

めっちゃたくさんの牽引台車が駐車されています

もちろん、犬も家族の一員ですから、一緒にボートに乗ります

1台しか通れない橋
この橋を通らないと、桟橋やビーチに行けません
なんで、もう少し広い橋を造らないのか不思議です
両側の道路はちゃんと2車線ですので・・・


春?夏?TONTO National Forest

昼間は、もう、30度から35度にもなるので、春というより夏ですが、本当の夏はもう少し先です
今が花、真っ盛りの春ですね
ここ、First Water Trailに来ましたが、あいにく、マウンテンバイクは入れませんでした
自然の馬とか、マウンテンライオンとかがびっくりするから、だめだと入り口で、レンジャーのおじさんに言われました

でも、乗馬は良いそうです
車で運んできて、のんびり乗馬を楽しむようです
馬も、冬毛があるみたいです。地面に落ちているのが分かるように
馬主さんが、一生懸命ブラッシングで抜いていました

さて、
マウンテンバイクに乗りに来たので、道路の反対側の乗り入れ可能エリアに向かいます
こちらは、マウンテンバイクも車も入れます

こちらは、黄色い花(何か知りませんが)でいっぱいです
アリゾナとは思えませんね
満開の花とサワロサボテン!
砂漠にこんなに花が咲くなんて・・・・

綺麗ですね
一面、花畑です

マウンテンバイク用の
靴を買いました





近所に牛が住んでいます。馬もいます
(前にも書きましたが・・)
最近、子牛が生まれました。ランニングのときにいつも寄ってきます
2匹いるみたい

なんだか、かわいいです
脈絡無いですけど
これは、ハチドリ、結構、たくさんいます
お隣さんの水のみ場に、毎日やってきます

おまけの犬