アリゾナにも犬はいる 

アメリカ アリゾナでの生活紹介

アリゾナの暑い夏が始まった(その3)

アリゾナ フェニックスの過去の最高気温は



なんと50度です。今日よりもさらに4度高いと言う事です

でも、何とか耐えられそうな気もしないでもないです。ちょっと慣れたかな

最低気温が-9度と言うのは、なにか釈然としませんが、確かにこの冬は寒かったです

防寒着なしでは過ごせなかった

というわけですから

スプリンクラーは、これでもか?というぐらい

水を撒きます。

幸い、この地は、砂漠地帯であり、水が土地を通して吸い込むと言う事は少ないらしいです(聞いた話ですので、本当かどうかわかりません)

ですので、真ん中の写真のように、芝生に撒いた水は、そのまま、しばらくたまっています


でも、本当に暑いです

日本人にはつらいものがあります

午前中の早いうちが活動時間。午後は・・・



ちょっとユーモラスなペンギン (続き)


ホテルの受付の人に聞いてみました

このペンギンたちについて

このペンギンは、やはり、ホテルのマスコットキャラクターのようです

先週まではそうでもありませんでしたが、この週末から

従業員は皆さん、このペンギンのプリントされたTシャツで仕事をしています

なぜ、急にこのペンギンキャンペーンが始まったかと言うと

ホテルの一部を今、改装しています。

そのため朝早くから工事をしたり、駐車場が一部封鎖されたりしています

そのことをお客さんにより広く知らせるためにこのキャンペーンを実施しているようです

全部で、以下のペンギンがいるらしいです

このポスターのペンギンにそれぞれ名前がついているので

全部の名前を集めて、ホテルに出せば

ホテルの会員ポイントが500もらえるらしいです

ホテルを紹介しているペンギンの画像です


アリゾナの暑い夏が始まった(その2)

今日6月3日(土曜日)は結局46度まで上がりました。

とんでもなく暑いかというと、確かに直射日光下では耐えられないですが、日陰に入ると

それほどでもないです。でも、風が暑いのでなんともいえない環境です

日本では、夏の暑い日には、陽炎(空気の温度差で光の屈折が変わるために、風景がゆらゆら見える現象)が良く見られますが、下の道路の写真のように、意外とくっきりと見えて、陽炎は見られません。なぜでしょうか?疑問です。空気全体が暑い(温度差が無い?)ので見れないのかな???

スプリンクラーがついている芝生とそうでない芝生です

明らかですね。しょうがない

でも、意外とたくさん、花が咲いています

ホテルの周りだけで、これだけの花が咲いています

意外です

一番上の白い花以外は散水器は無かったです

この写真を撮りに外に出た、ほんの数分で

携帯が利用出来なくなくなりました。恐るべし・・・

でも、この程度でだめになるのは?どうかと思いますよね

最後に、あまりにも暑かったのと、暑すぎて何もすることが無いので

ちょっとプールに入ってみました。もう少し長ければ良いのですが・・

でも、気持ちよかったです

(昼までは、子供がたくさんはしゃいでいましたが、午後は暑すぎるんでしょうね

誰もいなくなりました)