アリゾナにも犬はいる 

アメリカ アリゾナでの生活紹介

鴨の親子と散水

家の近くの池にも鴨の親子がいました
もう少し慣れているかと思いましたが、近寄るとスーッと逃げていきました

でも、もう、だいぶ大きくなってますね
もう少し。がんばれ!

だいぶ親鳥から離れて、泳ぐようになっています

暑くなってきたので、芝生の水遣りが頻繁になってきました
どこかでプログラミングされているのでしょうけど、時間が来たら、北から順番に水遣りが始まります。ランニングしていたら突然、水が噴出してくるので、結構危険です

まあ、だいぶ暑いから大丈夫ですけどね

結構な量の水が、噴霧されます
噴霧された後は、びちょびちょです

wild fire

昨日から会社の近くで山火事が続いています
ちょこちょこ自転車で走っているところで、ちょっと残念です
30エーカーってかなり広範囲で燃えています
なぜだか分かりませんが、Cactus Fireって名前が付いています
夕方にはほぼ鎮火したようですので、ちょっと安心です


会社から見ると、こんな感じです
山火事とは思えないくらい、すごく燃えています

火事になる前の写真です
正面のレッドマウンテンの手前あたりで火事が発生しています
原因は、人の火の後始末らしいとのことです

ちょっと心配なのは、このあたりは
ワイルドホースの生息地(下の写真)で、この馬さんたちがどうなったか?
地元のボランティアの人たちが監視しているようです
元気なら良いけど・・・



これぞ原動機付き自転車

日本には、原付、スクーターと言った簡易的な交通手段が発達していますが
アメリカでは、移動距離が長いせいもあり、これらはあんまり発達していません
でも、ここフェニックスは、街中の交通が非常に整備されていて、治安やルールマナーも良いため、結構、自転車が多く走っています
子供たちも、近所の友達のところに行くのに、自転車やキックボードなどで移動しているのを良く見かけます
でも、原付、スクーターはあんまり見かけません
たまに見かけるのがこれです
本当に、本当に原動機付き自転車です

ナンバープレートはありません。登録などなしで乗れるのか?どうか聞いていませんが
たぶん、乗れるんでしょうね
燃料タンクです
3Lぐらい入りますか?

エンジンです
仕様は書いてませんでしたが、49ccか80ccのどちらかのエンジンだと思われます
Huashengtaishanというのはエンジンのメーカーでnon road engineというのは、車用ではない発動機という意味みたいです

よくよく、ネットで見てみると、どうも自作キットを買って自分の自転車に勝手につけるみたいです
確かに、後付け感まんさいですね

これが、結構速いんですね
以前、ロードで走っているときに、後ろから抜かれたので
必死に付いて行こうとしましたが、すぐに離されてしまいました
たぶん50KM/h以上は軽く出てました
でも、この構造だと非常に危険な感じがします
合法なんでしょうかね???