アリゾナにも犬はいる 

アメリカ アリゾナでの生活紹介

モンスーン

モンスーンのシーズンが始まりました

モンスーン(monsoon)は季節風を意味する言葉であり、米国気象局では、モンスーンは6月15日~9月30日までと定義されているらしいです。そのモンスーンの期間中に発生するのが

サンドストーム、ダストストーム、ハブーブと言われる砂嵐です

サンドストームは砂嵐(sandstorm)、ダストストームは砂塵嵐(dust storm)で、塵や砂が強風により激しく吹き上げられ、上空高くに舞い上がる気象現象であり、ハブーブ(haboob)更に強力な強い砂嵐として使われているようです。(もともとは、「強い風」や「現象」を意味するアラビア語に由来する)

ネットでは下記のようなすごいストームが掲載されていますが、今年は、まだまだここまでのものはありませんが

毎日のように、Dust Storm のWarningが発生しています

主に風のみで、時折、雨やカミナリを伴っています

昨日の夜のストームで

家の前の木が、倒れていました

朝から、清掃車があちこちで倒れた木や枝を収集して回っています

慣れているのか?とってもすばやい対応です

日本では考えられないくらい、早い対応です


アメリカの車1

車社会のアメリカの車を紹介していきます

なんでもありと言うのが印象です

まずは高級スポーツカーです

高級レストランの前には必ず、高級車が止まっています

上はなんだか忘れましたが、下はBMWの電気自動車です

クラッシックカーやオフロードカーもたくさん走っています


こんな車もOKなんでしょうか?どうもわかりません

マウンテンバイク4台積って、大丈夫なの?少し心配です

フォードのトラックが一番売れていると聞きましたが、確かにほしくなりますよね??

アメリカのステーキハウス

ま、好き嫌いはあるかもしれませんが、たくさんのステーキハウスがあります。比較的安くおいしい

"TEXAS ROADHOUSE"というステーキハウスです

全米どこにでもあるチェーン店です

肉は、FILLET、LIBEYE、SIRLOINが主で、後はBBQ味とか、エビを合わせたコンボなどがあります。

大体10OZから20OZ程度で、値段も$10から$20程度です

リーズナブルでおいしいので、いつも込んでいます。今日も30分待ちでした

HAPPY FRIDAYですからね!

待っている間は、このピーナッツが食べ放題です

一応、ごみ入れようのバケツを持ってきてくれますが、みんな殻を床に投げ捨てるのが

この店流です

肉を焼いているところ(待っている間に写真を撮りました)

パンも生地からこねて焼いていました

店で食べるパンはおいしいのに、スーパーで買うパンはなぜかとってもまずいです

今日は、FT WORTH LIBEYE(10OZ)を食べましたが、結局半分残して、ドギーバッグで持って帰りました。ミディアムレアです(結構焼けているように見ますが、中は真っ赤です)

他にたまねぎフライ。これもおいしいです

これは、PRIME LIBです

では、また