アリゾナにも犬はいる 

アメリカ アリゾナでの生活紹介

Bear Canyon

フェニックスから約1.5時間、100マイルのTUCSONに行って来ました
人口50万人ですから、フェニックスと姉妹都市である姫路市とほぼ同じです
でも、土地はめちゃくちゃ広いです
TUCSONには、航空博物館や砂漠博物館など見所もたくさんありますが、今日はハイキングです。一番人気のSabino Canyonに行って、ビジターセンターのおばちゃんに聞いたら
こっちの方がお勧めと言う事で。BearCanyonに登ってきました。


片道、約7Km、2時間弱、標高差250mの道のりです
気温は30度ちょっとです。暑いけど、ぜんぜん大丈夫です

上り口は、こんな感じ、サワロサボテンだらけです
フェニックスよりだいぶ緑が多い感じです


目的地は、Seven Fallsという場所で、途中まで、沢を何度か渡りながら登ります
途中の沢には、おたまじゃくしやげんごろーなどもいました
更に迷彩色をまとった蛙まで・・・すごい

登りは段々厳しくなり、ネットでEASYと出ていたのに何だかおかしいと思っていました(後で、よく見るとHardって書いてありました)

やっと到着です。2時間弱かかりました
確かに、小さな瀧がいくつかあります

米人は、浅い滝つぼで水遊びをしています
結構、ハードなコースなので若い人ばかりです。
見ていると、一人の男性が足を踏み外して、滝つぼに落ちました
携帯だけを何とか助けようと必死でした。でも、後は笑っていました。
さすがですね

滝つぼには、魚が泳いでいました
こんなところでも、生きていけるんですね

ほんとうにいい天気でした

Payson

フェニックスから1時間半ぐらいのPAYSONに行ってきました。日本食の店の人のお勧めでしたが、生憎、後半雨が降って残念でした
まず、Tonto Mational Bridgeに行きました

谷の底にある洞窟です。
下に下りるまで、それほどの距離はなく、誰でも簡単に行けます。でも、谷の下の岩は
とても滑りやすく、ちょっと気をつけないとだめです

洞窟の上から水が滝のように落ちていますが、どうも、人工的に溝を掘って
水を流すようにしていました
水が枯れたのですか??

入場料が$7に上がっていました
次にBear Canyon Lakeに行きました
ここから生憎の雨で、あんまり散策できませんでした
どちらかというと、のんびりと自然を楽しみながらキャンプでもという感じです
魚釣りをしていたおじさんはトラウトがつれるといってましたが、今日はだめでした

ここで出会ったコーギー君です
Nash君という名前です

とってもかわいいです。雨でぬれてかわいそうでしたが、元気いっぱいでした

場所によっては、標高2000mから2400mぐらいあり、白樺は、もうすっかり黄色に
色ついていました
もう少ししたら、真っ赤になるらしい。パンフレットによると・・・

最後にTempeに戻ってきてから、なんちゃってラーメン屋さんに行きました
上左:うどん、上右:スパイシしょうゆ、下左:味噌、下右:ベジ
です
それぞれ、みんな$6と激安です
麺食べられるけど、味はそこそこ、期待しない感じです

”旨み”という店です。ラーメンとスポーツバーとピザや混ざっています

そこであったビーグル君
とっても
おりこうさんでした


ゴルフ

フェニックスでゴルフと言えば、今年、松山秀樹が優勝したフェニックスオープンのTPC Scottsdaleのスタジアムコースです
冬場はめちゃくちゃ高いですが、夏場は意外と安く回れます
10時以降だと$100を切ります。これが冬場になると、軽く$300を超えるそうです

でも、他のコースはこんなに安く回れます
それなりにいいコースです。昼間は40度を越えるので、早朝が一番高く、午後が一番安くなります。9月になって、ようやく少し涼しくなり、午後でもゴルフをすることが出来るようになりましたが、6月7月はほぼ無理です

TPC Scottsdaleのクラブハウスの飾られている、松山秀樹の写真です

優勝者だけに与えられるロッカーです、永久に残るそうです

ネームプレートにも刻まれています

クラブハウスのショップです

さて、今回の写真は、現在のものではなく、
松山秀樹が優勝したその翌週に回ったときの写真をアップしておきます